2006年07月22日

温暖化と冷奴食べれなくなっちゃう。

日本人が日頃から食べているお豆腐

これから暑くなると冷奴なんていいですよね。

しょうがとネギをぱらぱら、かつお節もいいかも

おしょうゆでパクッ‥‥うーん‥‥!!

冷酒をくいっとやりながら食べても美味しいですよね。

 

でも、こんな日本人的な楽しみが‥

奪われてしまう可能性が近い将来にあるのです。

それも、人間自身の手によって‥。

 

地球温暖化が叫ばれて久しいのですが

いよいよ農作物までも‥という状況になる事も

考えられるのです。

水害に猛暑に砂漠化‥‥、もっとひどくなる事でしょう。

ラジオや雑誌などでも取り上げられていました。

 

日本は、食料自給率が40%との事

穀物自給率だともっと低いそうです。

続きを読む
posted by ロン at 20:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

決定的チャンスは、決めてください!

クロアチア戦ですが、攻め込まれる場面が多々あり

よくぞ無失点でおさえたなぁ… という感が私的にあります。

その攻守のリズムの中で何回かあった

決定的チャンスを決める事が出来なかった

というゲームだったと思います。

 

ジーコ監督の目指すサッカーについてはよく知らないのですが

日本人は気質的に守りの意識が強く攻めの姿勢に欠けている

という部分があると、よく感じる事が私はにあります。

守備的に考えると、4バックにした事は

サイドから裏を狙われる事の防止に貢献する事が多いので

守備的に有効と思われます。そして、しっかり守備していれば

相手側が攻撃が前のめりになる場合もあり

そこで相手側のゴール前にスキが生じる場合も多々あるのです。

それは、日本側にも決定的なチャンスが生じる可能性が大という事。

そのような決定的なチャンスはゴールを決めないといけません。

そうでなければ日本のサッカーが成立しない様にも感じます。

 

次のゲームは

続きを読む
posted by ロン at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

皆が納得できるプレーオフとは、どんな方法でしょうか?(パリーグ)

ちょっと前の話ですが、ラジオでパリーグのプレーオフの話題で
リーグ戦通算成績1位のチームに1勝を!というニュースを聞きました。
確かに1位のソフトバンク(ダイエー)は、プレーオフで優勝を逃している。
でも、その方法で良いのであろうか?
どんな方法でプレーオフに進出するチームを選べば良いのでしょう?

まず、『2位3位のチームが優勝できる』という点が納得しにくい部分です。
続きを読む
posted by ロン at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

国会議員の選挙、私的な考えですが…

今回の選挙よりずっと以前から
私は、こんな事を考えた事があります。
国会議員の選挙についてですが、小選挙区という考えをやめ、
選挙区内でそこの全有権者の30%以上を得れば当選という考えです。
つまり選挙区で一位の投票数を得ても
そこの全有権者の30%以上を得なければ落選になるという考えです。
考え方を変えると一つの選挙区より3人まで当選可能という事になります。
投票活動を行わない有権者が多いほど、その地区からの代議士を輩出する可能性が少なくなる
その反面、投票者数が多く競っている場合、複数の当選者を出す可能性もある。
つまり、郷土より代議士を輩出するかどうかが、そこの有権者の行動にかかってくる。
国民はどんな投票活動するか…、そして候補者や当選した議員がどんな行動に出るのか?
ちょっと見てみたい気もするが
‥‥‥
まあ、私もおぼろげに思っているだけだし
やはり、無理だよねー。
posted by ロン at 22:03| Comment(3) | TrackBack(1) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

今回の衆議院選挙が終了して個人的に思う事

最近、掲示板の方で今回の選挙についてカキコしてきましたが
どんな選挙であったのか?おぼろげながら見えてきたので
こちらに私的に感じた事を記載します。
掲示板で情報を頂きました皆様にお礼申し上げます。
ありがとうございました。

以前、マニフェストなどを使い民主党が選挙戦を優位に進めた事がある。
今回の選挙は、おぼろげながらそれを思い出した。
今回、2005年の衆議院選挙は、
やたらと『郵政民営化』の言葉が飛び交っていたように思う。
これはある種、政策の名のもとの小泉さんパフォーマンスに近い。
そのパフォーマンスが自民党大勝の要因の一つである。
それでは岡田さんは、どんなパフォーマンスをすれば良かったのだろう?
まあ…『郵政改革は当り前、しかし、小泉さんのやり方では国民が困る』とか
他には『民主党が正しい郵政改革を提案します』と、はっきりと
このくらいは言って欲しかったかと思う。

確かに続きを読む
posted by ロン at 23:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

「クリーンディーゼル(DE)乗用車の普及・将来見通しに関する検討会」より

えー、日本じゃ乗る事出来ないのかなあ?
高性能なクリーンディーゼル乗用車!!
ホンダ最新設計のディーゼルは結構高性能なのだと聞いていたのに‥‥。
金銭的に余裕があって、環境で問題なければ乗りたいなー。
燃費が良いから燃料代が安くなるしネ。

http://response.jp/issue/2005/0307/article68690_1.html
posted by ロン at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

京都議定書で生活変わるかな?(クルマ編)PartU

以前『ディーゼルNO』の動きが全国レベルの運動になってきた頃、疑問に思った事がある。まあ、そんな事は無いのであろうが「ガソリン車ばかりになってしまったら、軽油が余ってしまうのではないか?」と…。


先日、雑誌を読んでいて感じた事なのだが、どうも最近、一部でディーゼルを見直す動きがある。それが、経済産業省の『クリーンディーゼル乗用車の普及・将来見通しに関する検討会』です。

続きを読む
posted by ロン at 22:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

合併で香嵐渓は?観光収入は?

新聞を見て知った事だが(前から話はあったが)、
四月に豊田市と次の町村が合併する。
藤岡町、小原村、足助町、下山村、旭町、稲武町、
よって、合計7市町村で新生豊田市≠ニなる。
足助町には、観光名所の香嵐渓もあり、
その近辺には、少ないながらも温泉もある。

でも‥‥‥、豊田市の香嵐渓かあ‥‥
個人的には、足助町の香嵐渓の方が雰囲気あってイイと思うんだが‥‥
祝日に行った事があるが、
その時は、足助病院まで駐車場経営で協力していた。
場合によっては、足助町単独でも良いのでは?と思ってしまった。
財政状態を知らないので勝手な事は言えないが‥‥
あくまでも、個人的な意見です。
posted by ロン at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

京都議定書で生活変わるかな?(クルマ編)

議定書が有効になると、かなりの有害ガスの削減が必要になる。そのうち政府の方針が決まると思われるが、目的を達成するには何が必要なのだろう?現状を踏まえ無理の無い範囲で身近な所から考えてみる。
まずは、クルマから出る排ガスです。
続きを読む
posted by ロン at 22:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

上を向いて歩こう…。

平成17年1月1日に書いたものです。

去年は最後まで暗い話題が多すぎました。
私は職業柄、人の死とは間接的ではあるが直面する。
その度に「あの方が亡くなられてしまったか…」と
自分の無力さが情けなく感じる場合もある。
人の力は小さく無力です。
特に大自然の前では…。
災害等でお亡くなりになられた方のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

でも、我々は生きているのです。
上を向いて堂々と生きて行きたい。
そんな気持ちです。
posted by ロン at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 私的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。