2005年11月11日

小さい頃に見た記憶の片隅に…、『愛と死をみつめて』

仕事の空き時間、おもむろに中日スポーツをパラパラとめくる。
すると、あの作品が、テレビ朝日系のスペシャルドラマとして
42年ぶりに復活する事が9日発表されたというのだ。
『マコ、甘えてばかりでごめんね、ミコはとっても幸せなの‥‥』という歌詞が
とても印象深かった続きを読む
posted by ロン at 22:52| Comment(4) | TrackBack(2) | 恋愛・カップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

人生いろいろ

2005/02/08デッチ様の書込みがありました。

新婚時代は毎日愛妻弁当ってやつですか〜(^^)奥様が作ってくれてましたよ!
それがLOVE LOVEのやつで・・・・・・




同日のロンの書いたものです。

「ごちそうさま」です。

でも‥‥世の中には
LOVE LOVEな気持ちつーか……胸きゅんつーのかナァ…
そういう気持ちを理解できない人も存在するみたいです。
メチャ胸きゅんな相手がいるのにどーしても結婚できない人と
そういう気持ちを理解できないで結婚する気のない人と
どっちがより不幸なのだろうか?



続きを読む
posted by ロン at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・カップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

笑顔

平成17年1月29日、本屋さんに行った時の事です。

一冊購入し、二十歳くらいのカップルにつづいて本屋を出た。
私の車の横にミニカが止っていた。そのカップルの車らしい。
どう考えても旧型、その割にキレイに洗車されている。
彼氏が助手席のロックを解除する。彼女が乗り込む。
そして、運転席のロックを彼女が内側から解除する。
彼氏、運転席に乗り込み
二人顔を見合わせ笑顔…話し込みまた笑顔…。
なーんか、初々しさと二人の気持ちが伝わってきて
それとなく隣で見ていてなごんでしまった。
posted by ロン at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・カップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまりに年の差ありすぎて…

平成17年1月25日に書いたものです。

そういえば
女子高生のスカートの丈が短くなったのって何年ごろだったかなあ?
気が付いたら、ミニスカートが主流?になっていました。

話が少し変わりますが、年の差の離れたカップルについてです。
あまりに年齢差があると犯罪扱いされる事がありますが…。
男が女子高生と付き合う場合、何歳差まで許せる?
また、何歳差から犯罪だと思いますか?
男30歳でも13歳差くらいなんだよねー。



続きを読む
posted by ロン at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・カップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清らかなの?どろどろなの?

平成17年1月23日に書いたものです。

一線を超えてはいけない恋ですか…。
相思相愛で関係ナシで清らかに
気持ちだけで愛し合いましょう?
無理無理!!そうなったら私には抑えききません。
私は妻子ある身、そうなる前に注意しますが‥‥。

一線を超えてはいけない恋って、いろいろあるよネ…。
皆さんの考えるアブナイ恋愛関係≠チて何でしょう。
私自身がその立場になったら悩むだろうなー。
posted by ロン at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・カップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢中

平成17年1月18日に書いたものです。

好きになってはいけないのに、好きになってしまう。
そうゆう話が現実にもあるんですネ。

でも夢中になる対象がある≠ニいう事は
老化しない一条件とも聞いた事があります。
posted by ロン at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・カップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。