2005年11月16日

イヤーカーが決まりましたが…

2005年-2006年(J)COTYには、マツダ・ロードスター
2006年次Rjcには、スズキ・スイフトが受賞した。

やはり、大賞を受けるには、結構な額の宣伝費?が必要になる。
今年も、特にCOTYでは、相当な広報活動?が行なわれたと思う。
その手の広報活動に関与された各メーカーの担当の方々は
大変だった事と思う。
例えば、試乗会に旅行・ゴルフ付きで、宿泊や食事も豪華みたいな…
選考委員の方々にとっては、美味しい部分はあると思う。
もちろん、新車もぶっ飛ばせるしネ。
そのために、何台かの試乗車は、大破してしまう可能性がある。
どんな走らせ方をしているのであろうか?

しかしながら最近、COTYやRjcが我々庶民にとって関係が薄く感じるのは
何故であろうか。
大半の庶民は、どんな車が受賞したかなんて余り興味がないのでは…?

私は思う。
その手の宣伝費に予算を使う分を
もう少し、部品一つ一つにつぎ込んでくれたら
個人的に嬉しいのだが…と
posted by ロン at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9422829

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。