2005年06月05日

愛地球博、以前からあった懐かしい建物で…。

今日は、お昼近くに『わんぱく宝島』に入った。
ココは、万博の計画前よりある建物を使っている。
以前、何回か訪れた事のある我々家族にとっては懐かしい。

050508_1531~001.jpg

写真の建物の真ん中にある塔の中には、くるくると滑り台があり
楽しみながら身体内の消化器の構造を学べる様に工夫されている。

私の行った時は、『バナナの繊維を使った紙の作り方』とか、
『原始的なアニメーション』とか、『豆乳の所で料理』していたり
あと『スポーツの科学』とかもありました。
内容豊富で書ききれないほどありました。
子供たちは大変楽しみ「次もまた入りたい」そうです。

建物の中は、ある程度クーラーも効いていましたし
外は炎天下だったので、とても快適に感じました。
posted by ロン at 21:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 遊んできました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
7月31日、わくわくキッチンの提供は、豆乳のマルサン以外の所がやっていました。
Posted by ロン at 2005年07月31日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。